俺の四つん這い姿見て

hot girl

学生同士でエロ本を貸し借りして友情を深めるのと全く同じ理論で、スーパーコンパニオン宴会を共に楽しみあった男同士には奇妙な友情が生まれます。ストレンジ・フレンドシップです。「あいつ、あんなにスーパーコンパニオンの尻ばっかり触る奴だったんだ…」「四つん這い姿のあいつ、会社では見た事無い笑顔に包まれてる…」などなど、同じ男という種だからこそ、仲間の痴態に共感と軽蔑が複雑に生まれるのはスーパーコンパニオン宴会ならではの経験です。普段はバリバリのやり手スタイリッシュビジネスマンでも、正確無比なマシーンみたいな仕事人でも、スーパーコンパニオンの接待の前では笑顔を抑える事はきっとできないでしょう。このように会社では普段見れない同僚のありのままを見せ合う事は、社会学的にもチーム結束力向上手段のひとつとして効果的な方法だと言えるのです。日本人は自力で遊ぶのが下手な民族と言われているので、組織のパワーを使ってスーパーコンパニオン宴会を開いてあげる事が必要です。これをきっかけに距離を感じていた上司や同僚にもグっと親近感が湧くはずです。会社では怖いイメージの上司でも、スーパーコンパニオン宴会でバカ丸出し姿を晒してくれれば、きっと今後上司に怒られても怖くないどころか、信頼関係の元にもらえるありがたい叱責として素直な受け取り方をする事ができるでしょう。男はとにかく仲の良い男友達同士でスーパー銭湯に行ったりするのが好きな生き物ですので、同じくスーパーなスーパーコンパニオンを友情を深めるために利用していきましょう。